梅雨

6月が終わりひと段落。

ただ7月の半ばまでは雨が降り続くとの、長期予報が出ている。

梅雨なので仕方ないことなのだが、折角余裕ができたにもかかわらず

雨が降っているというはいかがなものか…。

 

ふと庭に目を向けると木の枝に葉っぱらしからぬ物体が…。

何かと思い、よくよく目を凝らすと大きなカエルであった。

 

カエルについて博識ではないが、おそらくアマガエルが成長したものであろう。

大きさはタバコの箱より若干小さいぐらい。

もしかすると今まで見てきたアマガエルの中で1番の大きさかもしれない。

 

小生とは違い、こやつは気持ちよさそうに雨粒を受けていた。

早く天気になって欲しいものだ。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    misa (日曜日, 08 7月 2012 18:45)

    立派なカエル♪やっぱり笑ってるよーに見えるわぁ(^^*)気持ちよさそぉな顔してるねw

  • #2

    Shin (金曜日, 20 7月 2012 00:38)

    >>misa
    こんなおっきいアマガエルは初めて見たわ!
    水掛けたら気持ちよさそうにしてたで!