天体撮影 北斗七星

※上の写真はクリックすれば大き目のサイズが見れます。

 

シャッタースピード : 4

絞り値             : F2

焦点距離      : 35mm

撮影感度      : ISO800

 

久しぶりに綺麗な星が見えていたので思わず撮影。

前回、月を撮影した時と同様にとりあえず"勘"で設定してみたところ

これもまた上手く撮れた。

しかも撮影場所は自宅の前。

もちろん街灯も隣家の灯りもある。にも関わらずここまで綺麗に撮れるとは

さすが"一眼"だと思う。

 

この写真は35mm単焦点かつ開放絞り値がF2と比較的明るいレンズでの

撮影だったので、ここまで鮮明に仕上がったのかもしれない。

 

18-55mmのズームレンズだと、ファインダー倍率が低い&暗いため

ピントを合わすのすら難しかった。

開放絞り値がF1.4などの、更に明るいレンズならどんな仕上がりに

なるのだろうか。

 

時間が出来れば、今度"光害"のない場所で撮影してみよう。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    misa (日曜日, 10 6月 2012 19:07)

    キレイに撮れてる♥私もいいレンズ欲しくなったー! また山奥とか行って天体観察したいね(^^)

  • #2

    Eri (月曜日, 11 6月 2012 17:14)

    オオーッ!! 星いっぱい写ってる!

  • #3

    Shin (金曜日, 15 6月 2012 21:38)

    >>
    今度は滋賀県の山奥で取りたいな。
    近江今津とか朽木とか…(´ー`)y─┛~~