Nikon D3100 購入

念願のデジタル一眼を購入。

 

下記の機種と随分悩んだ。

 

①Nikon D7000

→カメラとしての所有欲を一番満たしてくれる。

 もった感触もマグネシウム合金ということだけあってかなり堅牢。

 ファインダーもペンタプリズムのため明るく、視野率、倍率ともに

 良好だが、値段が100,000円オーバーのため断念。

 

②Canon 60D

→D7000と同じくファインダーにはプリズムを使用しているためかなり見やすい。

 金額的にも80,000円~90,000円程度と何とか手の届く範囲。

 ただ、D7000にも言えることだが、若干重い。

 今回は携帯性も考慮しているので候補から脱落。

 

③Canon X5

→店頭で持った瞬間「これじゃない…。」と感じたため早々に候補圏外

 

④SONY NEX7

⑤SONY NEX5N

→NEXシリーズとは最後の最後まで悩んだ。

 なんといってもNEXシリーズはAPS-Cサイズの撮影素子を搭載していながら

 ボディの重量は約300g程度と超軽量&小型。

 パンケーキレンズをつければNikon P7100やCanon G1Xよりも若干大きい程度。

 ただ、NEX7は値段が100,000円オーバーと完全に予算外。

 NEX5Nに関しては、ファインダーがなくライブビューのみでの撮影。

 外付けの電子ファインダーもあるが30,000円近くするため、最終的に

 候補から脱落。

 

以上の理由からD3100に決定。

 

以下インプレ。

 

〈良い所〉

・安い

→18-55mm/F3.5-5.6と55-200mm/F4-5.6がついて47,200円

・軽い

・ガイドモードが役に立つ

→デジタル一眼は初心者なので、重宝している。

 

〈悪い所〉

・液晶が荒い

→23万ドットなのでピントの確認はほぼ出来ない。

 ただ今まで使用していたコンデジが23万ドットの液晶だったので

 それ程気にならない。

・ファインダーが見にくい

→これはペンタミラーを使用している機種全般に言えることだが

 マグニファイヤーなどで対策可能なため問題なし。

 

まだ、購入してから1日も経過してないので、これぐらいしか思いつかない。

200枚程度撮影したが、写りも使用感も100点満。

久しぶりに良い買い物をした。